2017年03月01日

ぐる

「ぐる」とは、
【デジタル大辞泉】
示し合わせて悪事を企てる仲間。共謀者。一味。「ぐるになって人をだます」
【大辞林 第三版】
〔もと、「ぐるぐる」と輪になっているの意〕 悪いことをする仲間。悪だくみの相棒。一味。 「三人で−になってだまそうとした」

詐欺とは、も載せる必要があるが長くなるので止める。
今回の、「瑞穂の国記念小学校」疑惑事件。ぐると詐欺、憲法違反、、、正に埋設物が一杯出てきそうな事件だ。
安倍晋三は、関わっていたら「職を辞める」とまで啖呵をきった。
「安倍晋三記念小学校」の名前で寄付を募ったことに対し、「先方に文句を言った」と述べたそうだが、一国の首相の名を語り寄付を集めたとなれば、しかも本人の同意なくして行なったとすれば、詐欺。
文句で済むとは思わない、勝手に使ったのなら告訴が当然の措置だろう。が、安倍晋三は何故か告訴しない。
財務省、近畿財務局、大阪航空局、大阪府、そして名誉校長、行政の長、大阪維新、自民党、、全てが絡んでいるのだろうが、最近の安倍報道局ニュースは森友学園、理事長、学園の虐待に焦点をしぼり、本質をそらそうという作戦のようだ。共謀ぐるの中からしっぽ切りの為の悪者を仕立てるつもりだろう。
”共謀”して”ぐる”になるには、何らかすり合わせや司令塔もどきが必ずいるはずだ。
安倍晋三の言動、国会答弁などから、この人間は実体、本質を根本的に分かっていないのか、分かっていながら隠そうとしているのか?兎に角詭弁、言い換え、問題をそらす能力には人並みはずれて長けていることだけは確かだ。
話しは変わるが、沖縄基地増設、海外派兵法案、原発再稼動、TPP締結、共謀罪、、、国民の半数以上が反対をしているし、天皇退位についても恒久法がのぞましいと国民の半数以上が望んでいる。
しかし、ことごとく安倍晋三政権は、逆のことを行なっている。
選挙で勝ったとはいえ、国民の意志を無視し、当選の暁には選挙民よりも少数の胡散臭い連中の手先になって政権を運営する。
ごまかし、まやかし、ピント外れ答弁と思考停止の多数で国会を乗り切り、裏では少数の意見で動く。
メディアもぐるになって共謀の一角を演じる。
地球儀俯瞰といいながら見境なく中国敵視で金をバラマキ、アメリカに媚を売る。
兎に角、誰のための政権か?どう考えてもまともな政権ではない。
こんな欺瞞的な政権が続き、メディアがメディアを攻撃するようになれば自由も死に、それこそ日本沈没だ。
メディアもぐるになった政権共謀罪を裁くのは、、国民しかいないのだが。。。。


 
posted by Shop_87 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178950257
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック