2017年06月13日

犯人捜し

「加計学園」の文部科学省の文書の再調査の結果を明日発表するらしいが、早い話が文書調査と言うより犯人捜しの調査を行ったと言うことだろう。この政権がまともな調査などするわけがない。
結果は見え見えで、実質は「あったら消せ!」の圧力と、消した結果「確認できなかった。」
内部では粛正が進行。
金正恩政権をお手本にして、それに限りなく近づく安倍晋三恐怖政権。
嘘と詭弁で塗り固められた政権の生き伸びる方策は「あたらない」「問題ない」連発の論理・倫理破綻の嘘しかない。
アホノミクス、地方創生、一億総活躍、、、言葉を換えただけで何もない。これぞ印象操作。
安部晋三の野党への批判も、自らやっているから印象操作の考えしか思いつかないようだ。
岩盤規制打破は、お友達の利益のため。
最近落ちぶれ週刊誌が、少しずつ安倍政権に言及するようになった。
全国紙、NHKをはじめとするテレビ、ネットニュースは全く当てにできん。
そういえば、下駄を履かせた政権支持率は最近全然発表しない。高下駄を履かせても40以下か。
posted by Shop_87 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180036520
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック