2017年08月06日

取り込まれた?

父の葬儀も終わり、いろいろ後始末が残っているものの盆前には墓に納骨することにお寺と話もついた。
さて、しぶとい安倍晋三政権。
ちょっとショックだったのが、野田聖子が閣内に入ったこと。
野田聖子には高市だの稲田だのの分けの分からん議員よりはまだまともだと考えていたが、閣内に入ったことで幻滅した。取り込まれたか。
果たして、ウソと詭弁と深く考察しない軽々しいそのばしのぎの打ち上げ花火のような政策、対米従属政権に参加することで、隠蔽政権の一翼を担ってしまうのか。
民進党の細野が離党し政権を担う二大政党を模索するとか。あほかいな、民主党が政権を取ったときの理念はなんだったのかよく考えてみたらよい。たんなる流行を追う政治屋。
まぁ、世の中国地方を問わずデモシカ議員、金儲け議員の寄せ集め。理念などない。フェイスブックやツイッターていどの思いつきやら思いばかり、寄らば大樹の陰、受け狙いの低俗議員ばかり。
安部晋三のような国会答弁、運営を批判しない世の中、マスメディアの元では、哲学を持った理念ある政治家は生まれそうもない。
落ち目アメリカの学説をそのまま垂れ流す政治屋、官僚、御用聞き学者、評論家。
そういえば、明治維新なんちゅうのは西洋のありとあらゆるものを垂れ流した連中が”偉い人”だったように。
posted by Shop_87 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180570231
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック